皇居二重橋・浅草寺・華厳の滝

皇居二重橋

皇居前広場045jpg
皇居前広場046jpg
二重橋の前の橋01jpg
二重橋02jpg
皇居前広場(一)
皇居前広場(二)
二重橋の前の橋
二重橋
 皇居前公園でバスを降りて皇居前までは歩いて数分の距離。皇居前広場は玉砂利が敷き詰められ急いで歩いても玉砂利に抵抗を奪われ早足では歩けない。左上の写真の何倍広いのか分からないが見渡す限り雑草などが全く生えていない、流石に綺麗に管理されている。皇居へは一般人が立ち入る事は出来ないので「二重橋」の手前に橋があり、大抵の場合がそこで団体記念写真の撮影となる。

 浅草寺・仲見世

浅草寺仲見世01jpg
浅草寺仲見世050jpg
浅草寺本殿047jpg
浅草寺五重塔048jpg
雷門から仲見世へ
仲見世(二)
浅草寺本殿
浅草寺五重塔・当院
 雷門として名高い浅草寺。大勢の人達が雷門前で写真の記念撮影をしている、人の途絶える事が無く景観を写そうにも人ばかり、その門をくぐると仲見世があり、ぎっしりと土産店が建ち並ぶ。平日にも関わらず人の多い事!世界各国の人が観光で訪れている。

奥日光中禅寺湖

日光中禅寺湖01jpg
日光中禅寺湖02jpg
日光男体山01jpg
中禅寺湖(一)
中禅寺湖(二)
男体山
 海抜高度1269メートル最水深163メートル周囲約25キロメートルの中禅寺湖は日本一の高所高に有りながら真冬でも凍らない不凍湖であり 、目の前には男体山(標高2486メートル)が急斜面を露わにし聳える。雲に覆われた男体山の頂上付近が流れる雲間の途切れた時に真っ白に冠雪した姿を見せる。 天気は生憎どんよりと曇った空模様で、美しいであろう青く澄んだ中禅寺湖が見られない。
 なお、この中禅寺湖の水は直ぐ近くの華厳の滝へ流れ、当地一番の観光見スポットとして明智平展望所があり、そこからロープーウエイで登ると中禅寺湖・男体山・華厳の滝などが一望できる。

奥日光華厳の滝

日光華厳の滝01jpg
観漠からの華厳の滝02jpg
観漠からの華厳の滝03jpg
華厳の滝に生息する日本カモシカ 01jpg
駐車場より
観漠より(一)
観漠より(二)
日本カモシカ発見
 幅7メートル高さ97メートルの華厳の滝は日本三大瀑布の一つ。駐車場の展望所から写真撮影すると薄曇りの空模様に重なり流れ落ちる滝の水飛沫で写った写真が霞んでいる、有料の展望所に行くとエレベータで100メートル下り観瀑から滝を最も間近で見ることができる。
 記念写真を写そうと試みるが大量の水飛沫でカメラのレンズがたちまち濡れる、ハンカチ片手にレンズを拭き拭き写すポイントを決めカメラを身構え瞬時に写すが、それでもレンズは直ぐに濡れる、その結果、写した写真は白く霞んで見える。正面の白く見えるのは雪の塊、険しい危険な崖の中段に此処に生息しているのか日本カモシカが休息していた。
皇居二重橋、 浅草寺、 奥日光日本三大瀑布華厳の滝を見る


有珠山噴火被害状況

有珠山噴火被害状況01gif

皇居二重橋・浅草寺・三大瀑布華厳の滝
皇居二重橋・浅草寺・三大瀑布華厳の滝01gif

世界遺産日光東照宮
世界遺産日光東照宮01gif

三大瀑布那智の滝・三段壁
三大瀑布那智の滝・三段壁gif

世界遺産石見銀山
世界遺産石見銀山01gif

山陰の角島と近江島
山陰の角島と青海島01gif

福岡城趾の桜と近場の桜
福岡城趾の桜と近場の桜01gif

九州大分日本一の大吊り橋
九州大分日本一の大吊り橋01gif

九州大分の紅葉名所
九州大分の紅葉名所01gif

九州の名城熊本城
九州の名城熊本城01gif

熊本の隠れた穴場的名所
熊本の隠れた穴場的名所01gif

名所探訪Topへ戻る
Topへ戻る01gif