南阿蘇村ウイナスgif
Topへ戻る
〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4530
TEL 0967-67-2277
FAX 0967-67-2248
ウイナス正面玄関01 ウイナス露天風呂032
泉質 ナトリウム−炭酸水素塩・硫酸塩泉
効能   神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性
固有の適応症      切り傷・やけど・慢性皮膚病
営業時間 4 〜10月 10:00〜22:00 11〜3月 10:00〜21:30
入湯料 大人 400円 子供 200円(小学生のみ) 浴衣 1枚 1日 200円 毛布 100円
その他利用料金 卓球 1セット100円(1時間)テニス (フロントで問い合わせの事)
ウイナスセット入浴料 600円 水着を着ての歩行浴コーナーも利用出来る (TEL 0967-65-5077)
休館日 第2 水曜日

南阿蘇村総合福祉温泉センター ウィナス

休憩スペース043 当館の建物は翼を広げ飛び立つような形をしており、故に「ウイナス」と名付けられた。この施設は南阿蘇村の総合福祉目的に造られたもので、屋内テニスや屋内ゲートボール等の貸しコートなどもあり(照明器具の利用が必要な場合は料金が5割増しとなる)

  その他に卓球もでき(有料)風呂に入れば無料でトレーニングルームの利用ができる。この施設は南阿蘇村住民が利用するために造られたものだが、住民以外の一般も利用が出来る。


ウイナス整体コーナー041jpg 館内へ入ると先ず入り口付近に備え付けの発券機で入湯券を購入し下足棚に履き物を入れ目の前の受付フロントにて入湯券を渡す、建物は立派な作りで名前の通り設備も豊富、マッサージ機も多数用意してあり湯上がりに利用出来る。
 広い畳敷きの間(240人収容)があり、ここでゆっくり休憩したりできる他、食事をする場合は敷地内の別棟に食事処「ウッズ」がある。


風呂

スチールロッカー 脱衣棚 大浴場(一) 大浴場(二)
ウイナスロッカー039jpg ウイナス脱衣棚040jpg ウイナス大浴場033jpg ウイナス大浴場037jpg
 大浴場へ行くとコインロッカーに小荷物類を保管し衣服は脱衣場の棚に入れる、大浴場は天然石を使用した作りで湯船の縁は明るい御影石、 全体が黒っぽい感じの仕上げになって二面が広いガラス貼り、洗い場は高めの壁で囲われ湯船の中央部からお湯が流れ出ている。
薬草湯 サウナ ジャグジー風呂  
ウイナス薬草風呂038jpg ウイナスサウナ風呂036jpg ウイナスジャグジー風呂031jpg  


 建物は新しくて清潔な感じがして、風呂の湯は毎日抜き取られ朝の清掃後に湯が張られる、湯は無色透明でさらりとした肌ざわりで微量の湯を試飲してみると無味で臭いも感じない、温泉成分はナトリウム・炭酸水素・硫酸が特に多い湯となっている。

薬草風呂
 地元で栽培された薬草が使われた薬湯で人気の風呂でもあり、肩こり・神経痛・しもやけ・冷え性・腰痛・ストレス解消・血行促進・疲労回復に効果があり発汗作用で新陳代謝をも促進する。

サウナ風呂
 サウナ室はゆったりスペースで同時にかなりの人が利用できる。

露天風呂
 阿蘇外輪山の雄大な景色が楽しめる露天風呂は、こちらも天然石が使用され、女湯との間仕切りには竹垣が施してあり岩風呂風の風情にマッチしている、なお、そこに打たせ湯もある他、少し離れて八角形状のジャクジー風呂があるが、こちらはタイル仕上となっている。

 トレーニングルームは利用しなかったが、そこで軽めの運動をして少し休憩を取り温泉にゆっくり入れば身体の運動機能も良くなる。

ルート案内

 高速「熊本」インターを下りると阿蘇方面 「赤水峠まで○○分」の電光掲示板が目に付く(30〜40分)国道57号線を阿蘇方面へ走行すれば菊陽町を過ぎ大津町に入ると国道57号線は国道325号線(菊池〜高千穂)と合流し「阿蘇大橋」信号機の分岐点まで共用される。 
グリーン色の「阿蘇大橋」へ右折して高森方面へ走ると5分位で信号機。

 左は県道299号線「阿蘇山上・湯の谷」方面。そこを左折して数分で小さな3差路に「ウイナス」の案内板。案内板通りに右折して短い坂を下ると広大な「南阿蘇村総合福祉温泉センター ウイナス」所要時間は概ね40〜50分(混雑が無い状態)南阿蘇鉄道では長陽駅が近い駅。

南阿蘇村総合福祉温泉センター「ウィナス」