平戸市蘭風gif
Topへ戻る
長崎県平戸市川内町55
TEL 0950-23-2111
平戸ホテル蘭風02262jpg 平戸大橋027jpg
泉質 ナトリウム 炭酸水素塩泉(中性低張高温泉)
効能   神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔ろう
冷え性・病後回復期・切り傷・やけど・慢性皮膚病他
入浴 (立ち寄り湯) 大人 800円 子供 400円
入浴受付時間 11:00〜22:00
営業時間  10:00〜23:00
宿泊 大人1人 11700円〜(平日)

平戸 蘭風

九州の西端の長崎県田平から平戸島に架かる平戸大橋(通行料金無料)この橋を渡り直ぐに左折し直進すると千里ケ浜海水浴場前に「蘭風」が所在する(メニューに新鮮な魚介類が選べて大変美味しい)また、海水浴場は海が綺麗で駐車場も完備の上に近くには「平戸かまぼこ」(かわちかまぼことも呼ばれている)として有名な産地直売所が数店建ち並んでいる。道路を挟んで下が海水浴場で上が「蘭風」となる。
平戸の観光地として平戸城やキリスト教会、平戸からの海上クルーズで九十九島巡りなども楽しめる。

風呂

5月の連休は平戸へ出かける。レジャーフィッツィングを楽しみプチ観光し温泉の立ち寄り湯に入ろうと当館を訪ねた。駐車場から階段を下り館内へ入り少し長めのガラス張り廊下を進み大浴場へ。受付で料金を払い脱衣場で備え付けのロッカーに衣類を脱ぎ大浴場へ。比較的ゆっくりできる内風呂はジャングル風呂と言うべきか南国風の作りになって屋根がガラス張り、太陽の光が差し込み観葉植物が和らぎを与えてくれる。
タイル張りの縦長の洗い場は上の段と下の段がある。その先に湯船がある。
お湯の色は薄い土色の濁りである。湯加減も良く熱くもぬるくもなく適温と言うべき。のんびりと湯に浸かり身体の芯まで温まる。
露天風呂
丸太小屋風の屋根付があり全体が広い岩風呂があり他にも色々な形状の風呂がある。風呂の深さは割合に浅くて身体を長く延ばしてくつろげる。湯の出口付近はり熱めの湯となり離れればぬるめの湯となる。コチラも湯の色は少し薄い土色の濁りをしているが臭いは感じなく味は渋味が感じられる。
食事
生け簀に泳ぐ新鮮な魚料理が楽しめメニューも色々豊富に用意してある。

観光スポット
平戸海峡p01jpg 渡船場からは度島(たくしま)、的山大島(あずちおおしま)へのフェリー、遊覧船での九十九島巡り観光。キリスト協会、平戸城から眺める海峡は絶景、山頂の天守閣から平戸海峡が全体見渡せて最高。

少し車を走らせ生月大橋を渡り生月島(いきつきしま)の港町に珍しい「アゴ出汁ラーメン」と称して「トビウオの出汁の醤油ラーメン」が食べられる。これはあっさりとして美味しい!


ホテル 蘭風