塚原温泉 火口の泉
Topへ戻る
〒8795101 大分県由布市湯布院町塚原1235番地

TEL 0977-85-4101 

 
塚原温泉共同浴場-03446   伽藍岳噴煙−016   伽藍岳火口-017
酸性度の高さ日本第二位   鉄イオン含有量の多さ日本第一位   アルミニウムイオンの多さ日本第一位
泉質   酸性・含硫黄・鉄・アルミニウム・カルシウム・硫酸塩泉 源泉掛け流しの薬湯
効能   皮膚病・・切り傷・やけど・慢性婦人病・月経障害・冷え症・慢性消化器病・糖尿病・動脈硬化症・神経痛
筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・関節のこわばり・くじき・痔疾・病気回復期・疲労回復他
入浴料金

大人500円 小人200円  ご利用は2時間以内

家族風呂 (4部屋)大人、小人各2人2000円  離れ家族湯(1部屋)2500円 ご利用は1時間以内
家族追加入浴 大人500円増し 小人300円増し
露店風呂 大人600円 小人200円 ご利用は2時間以内
休憩室 1室1時間1000円
その他 タオル200円 火口見学大人200円小人100円 ※小人は1歳から小学生 
入浴受付時間 6〜9月 9:00〜18:00まで 10月〜5月 9:00〜17:00
休業日 年末年始

塚原温泉 火口の泉

 高速の大分自動車道を走って湯布院の高い地点にさしかかると山中に噴煙が立ち上っている所がある(冬時期は目立つが温かくなると見えない)そこの少し下の地点にあるのが塚原温泉。 万病に効く温泉水もあり九州でも秘湯中の秘湯、その効能の話を聞いて遠路から利用客が訪れる(特に皮膚病などは効能が優れる)なお、冬時期は積雪で坂道が上れない事もあるので十分に気象状況を確かめてから出かけるの事。
616号線交差点目印建物 塚原温泉案内看板 温泉利用時間案内 塚原温泉駐車場
塚原温泉目印建物-06 塚原温泉案内看板-01 利用時間案内−03 塚原温泉火口乃泉駐車場-03452

 無舗装の坂道を上り終えると広い駐車場がある(観光客等がバスで火口見学に訪れる)前に長い建物が有るところが受付所になっている、その前方の方の棟が家族風呂、その先が露天風呂(別棟になっている)真向かいに建っているのが共同浴場。

 露天風呂(別料金が必要)に入ってみると、こぢんまりとした脱衣場の前に浴場が見え、ロッカー等は無く脱衣棚に籠が用意されている、大人が5〜6人が入れる位の岩風呂である。

 比較的お湯はぬるめで長湯ができる温泉で「コチラのお湯は飲めません」の案内があるが湯の出口から出る湯を少しだけ指先で舐めてみると非金属風味が強く、まして酸味もきつく飲めるものではない、湯の色は薄いグリーン色で、草津温泉の湯に似ている。

温泉利用案内 温泉製品取り扱い品 家族湯建物-1 家族湯建物−2
火口乃泉料金案内-03448 温泉販売商品-03450 露天&家族湯建物-03444 火口乃泉家族湯建物-03
露天風呂建物 露天風呂 男湯・女湯共同風呂 共同風呂(男湯)
火口乃泉露天風呂建物-02 火口乃泉男湯露天風呂-01 火口乃泉共同浴場-03447 火口乃泉共同浴場-03441
 共同風呂の浴場は受付所の前にあり男湯、女湯に分かれている。コチラの脱衣場は広さに余裕があり長椅子が用意され脱衣棚に籠がある(ロッカーはない)浴場に入ると15人程は入れそう。

 湯船は木製であり材質が変色して判断しくいが杉材の様にも見えた湯温は身体に程よい湯加減であり湯の色は薄いグリーン色で臭いはさほど感じない、良く観察して見ると湯ノ花が糸を引いて浮遊している(決してゴミでは無い)湯の出口にカップが置いてあり出る湯をカップ半分程少し呑んでみる、何とも表現が難しい味で金属風味の渋さがあり酸っぱさに若干の甘味ががかった味である。

 常連各の1人が自分の体験を語っていた。ココの温泉に浸かり今まで根治しなかった病がもう少しで治癒すると嬉しそうに脱衣場で話していた。なお、コチラで販売されている温泉水は少し料金は高めだが購入して飲んでみる価値はある。

ルート案内
 湯布院インターを出て国道を湯布院方面へ長い下り坂を下り、左方向に「安心院」「アフリカンサファリ」方面の案内に従い左折。数百メートルで陸上自衛隊の駐屯地があるので前を通り山道カーブを進む。
 山道がやや平坦な道路になり写真一番上左橋の分岐点まで進む。ココからは数分で到着できる(湯布院ICから概ね20分〜25分別府ICからだと25分〜30分・宇佐別府道路 速見ICから15分〜20分)

塚原温泉「火口乃泉」